メンテナンス用品

【レビュー】M4用バレルナットレンチ【鈍器】

 ある日、愛銃・HK416Cを触っていて発見した。

 バッファーチューブを固定するリング状の金具が緩んでいる。手で触っても動くほど緩んでいた。

 これは珍しくないことで、次世代電動ガン特有のリコイルショックの影響もあり、どうしても緩んでくる部品らしい。
 買ってから約9ヶ月。ようやく愛銃にもその症状が出たということだ。

 このままではバッファーチューブが緩んで外れてしまうため、増し締めをする必要がある。そのためには専用工具が必要だ。
 そこで購入したのが以下。

バレルナットレンチ

 中国製で、ダンデライオンというメーカーらしい。お値段は1680円

 それにしてもこのデカさよ!

 全長30センチ。重量500グラムというが、そのスペック以上に重量感がある。
 もはや鈍器といっても過言ではない。

 表面は粉体塗装が施されており、ざらざらした肌触り。滑り止めにちょうどいい。

 複雑な形状をしているが、各部分が様々な箇所のレンチとして使えるようになっている。箇所に合わせて複数のレンチを持たなくていいのが特徴だ。

 今回使う部分はここ。

 HK416Cの場合、事前にワイヤーストックを外す必要がある。

 このまま締めこむとストックチューブ自体も回転してしまう。ストックを通す穴の位置がずれてしまうため、チューブも押さえながら締める必要があった。

 レンチ本体が大きいので力が入りやすい。簡単に締め直すことができた。

 それにしてもこいつはでかい。

 肩叩きにも使えそうな逸品である。




遠野明:ツイッター(@lifeisgunfire)
サバイバルゲームランキング
にほんブログ村

【レビュー】ライザーマウント【低いやつ】前のページ

HK416Cのバリエーションのこと次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

最近のコメント

    1. 東京マルイ HK416C

      HK416Cのバッテリーケースを自作すること
    2. アクセサリー

      マジッククリップ2のこと
    3. 東京マルイ M4A1 R.I.S.

      ちょっとずつカスタムのこと
    4. オプション類

      【レビュー】オーライト・PL-MINI VALKYRIE【ウェポンライト】
    5. アクセサリー

      新しい猫耳は難しいこと
    PAGE TOP