カスタム

カモフラージュテープを巻くこと

 カスタムバットプレートに交換した私のHK416C。

 穴の問題なのか、はたまた私の入れ方のせいなのか、固定のピンが2ミリほど飛び出したままになっている。

 実用上は問題ないのだが、このままではどうにも気持ちが悪い。ふいに素手で触ったときに擦れて怪我するかもしれない。
 気にしなければ済む話とはいえ、一度気になりだすと止まらない。

 どうしたものか……?

 ……そういえばこのバットプレート、カスタム品ではあるが材質は純正と同じ樹脂製である。
 つまりは硬いプラスチックなわけで、肩付けしたときに肩口が痛くなることがある。

 以前使っていたM4A1/RISも純正ストックは樹脂製で、サバゲー後に帰宅して服を脱ぐと、ストックの当たっていた肩口にミミズ腫れができていることがあった。
 結局、それを避けるためにラバー付きのストックに交換したのだ。

 今回のカスタムバットプレートでも同じことになるかもしれない。

 しかし、HK416Cのバットプレートにラバー付きのものはない。単に交換するということはできないのだ。

 これまたどうしたものか……?

 交換できないのなら上から何かで覆うしかない……

 そうだ! カモフラージュテープを巻こう!

 本来は銃の色味をごまかし、迷彩効果を持たせるためのものだが、バットプレート全体に厚く巻けば緩衝材代わりになるのではないか?
 頭の出ているピンも隠せるし、一石二鳥じゃないか!

 そんなわけで早速ネットで検索した。

 迷彩テープというものは数多くあるが、その中でもMcNETT(マクネット)というメーカーの「カモフォーム」というものが良いらしい。
 そういえばミリタリーショップで見かけたことがあったなあ。

 装備に巻くから「巻くネット」(McNETT)、であるかどうかはさておき、迷彩柄を選ぶことにした。

 同じクリプティックのハイランダー迷彩があったが、やや黄色がかって見えるので不採用。

 タイフォン迷彩があれば一番良かったのだが、残念なことにそれはなかった。
 タイフォンは迷彩といっても効果を発揮する場面が主に薄暗い屋内だから、あまり一般的ではないのだろう。

 そして選んだのが以下。

McNETT カモフラージュテープ ウッドランド

 あれ? アマゾンの商品画像と違うぞ。

 しかし、中身は確かに商品名通りのようだ。

 正確には「デジタルパターンのウッドランド」である。他の柄に比べて色が暗めなのでこれにした。

 さっそくHK416Cのストックを取り外し、巻き付けていく。

 テープは思った以上に伸縮性があり、無理な方向にも伸びてくれるので巻きやすい。
 満遍なく、少し厚めにしようとして調子に乗って巻いているうちに、半分ほど使ってしまった。

 できあがりの状態がこちら。

 どこかで見たことがあると思ったらあれだ、松葉杖の脇に挟むとこだ!

 この松葉杖、もといストックを銃に戻してみると、意外な不具合が分かった。
 ストックを縮めたとき、最後まで戻りきらない

 上の画像ではストックのワイヤー部分が最後まで入っていない。本来ならワイヤーの先端が画像の右側にあるリング部分に入らないといけない。

 やべえ。

 ストックの裏側はバッファーチューブが入り込むためのくぼみがある。ここをテープで塞いでしまっているのが原因だった。

 しかたないので、カッターで切り抜いて穴を露出させた。

 これで最後までストックを縮められるようになった。

 黒い銃と比べて、色合いもバランスが良い。

 さながら「HK416C・野戦仕様」とでも言おうか。

 失敗すら軍拡につなげていく。

 それがサバゲーマー!




遠野明:ツイッター(@lifeisgunfire)
サバイバルゲームランキング
にほんブログ村

HK416Cのバットプレートのこと前のページ

【レビュー】オーライト・PL-MINI VALKYRIE【ウェポンライト】次のページ

関連記事

  1. カスタム

    【カスタム】お手軽なカスタムのこと【簡単】

     サバゲーをやり始めて自分の銃を持つようになると、やがては「…

  2. 東京マルイ HK416C

    HK416Cのバッテリーケースを自作すること

     東京マルイの次世代電動ガン・HK416Cカスタム。 サバゲ…

  3. カスタム

    HK416Cのバットプレートのこと

     新たなる愛銃・HK416C。 HK416C…

  4. カスタム

    ショップカスタムを頼みたいこと

     本格的にエアガンを触りだして2年ほどになる。 そんなに数を…

  5. 東京マルイ M4A1 R.I.S.

    ちょっとずつカスタムのこと

     命中精度の向上のためには、チャンバー周りの「気密取り」をす…

  6. 東京マルイ HK416C

    HK416Cが分解しにくいこと

     東京マルイのHK416Cは取扱説明書に通常分解の方法が書い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ

最近のコメント

    1. カスタム

      ショップカスタムを頼みたいこと
    2. 雑記

      「ピースコンバット」2021年1月号のこと
    3. オプション類

      【レビュー】アングルサイト【見えるぞ!】
    4. BM-9 CO2GBB

      【修理】BM-9が戻ってきたこと【完了】
    5. BM-9 CO2GBB

      BM-9の真の性能のこと
    PAGE TOP